nichie大豆プロテインの特徴3選

  • アミノ酸スコア100。ソイプロテイン理想的な配合
  • 高コスパ。とにかく続けやすいのが魅力ポイント
  • 味がシンプルなのに、飲みやすいと良い評判多し!

 

nichie 大豆プロテインは原材料が脱脂大豆のみ、添加物も大豆由来のレシチンのみ。他のソイプロテインよりシンプルなソイプロテインになります。

 

タンパク質も100gあたり85gと高含有なので、タンパク質をメインに摂取したいという人におすすめです。

 

そして原材料がシンプルな分、添加物系を気にされている人にとっては使いやすい植物性のソイプロテインと言えます。

 

ダイエットや筋力UPでも使っている人もいましたが、健康面に気を使って飲んでいる人もいました。アスリート系の人にもおすすめですが、ダイエット中のタンパク質補給にも最適です。

 

  • メーカー:ニチエー(nichie)
  • 種類:ソイ
  • カロリー(100gあたり):364kcal
  • 価格(100gあたり):230円
  • ビタミンB1:×
  • ビタミンB2:×
  • ビタミンB6:×
  • ビタミンC: ×
  • 美味しさ:3(5段階評価)
  • アマゾン評価:3.7点(49件)

特徴を一言で言うなら・・・

豆乳感覚で飲むのが平気ならおすすめ。コスパも良い方なので続けやすい!

nichie大豆プロテインの特徴

アミノ酸スコア100。ソイプロテイン理想的な配合

アミノ酸はバランスよく摂る事がポイントです。どれかが少ないと思うようにうまく体に取り入れる事が出来ない場合があります。

どうせプロテインを摂取するのであれば理想的なのはアミノ酸スコアが100のプロテインです。

ソイプロテインであれば、理想的なアミノ酸の量などのバランスが取れたアミノ酸スコア100での摂取が出来ます。

高コスパ。とにかく続けやすいのが魅力ポイント

プロテインを飲む場合、一定の期間飲み続ける事になるのでやはり気になるのがコスト面ではないでしょうか。

色々と美容面や代謝に配慮したプロテインは良いなと思ってもコスト的に高く感じるものも多く、飲み続けるのには難しいかなと感じる事もあります。

nichie 大豆プロテインの場合、100gあたりの金額もそれほど高くないのでコスト面で考えると続けて購入しやすいです。

味がシンプルなのに、飲みやすいと良い評判多し!

ダイエット中にプロテインを取り入れる場合、甘く甘味料などで味付けされたものだとメリットとしては甘いものを我慢している時においしく飲めてうれしいと感じる場合もあります。

逆にデメリットとしては甘すぎて飲みにくいと感じる人もいます。

nichie 大豆プロテインの場合、特に味付けされていないシンプルでプレーンなソイプロテインになりますので、特に無調整豆乳が飲めるという人であれば利用しやすいプロテインです。